固体粘弾性測定装置(YVS-500)
No.91188

■強制振動非共振法の横型動的粘弾性測定装置です。 この種装置を長い間手掛けて来た開
 発スタッフに依る、豊富なノウハウが集約された装置です。 地味にコツコツと改良を加えて来
 ましたが、特に荷重検出部と温度制御部には工夫を凝らしています。 
■サンプルの伸びによる弛みが生じない様に、一定の張力が掛けられるオートテンション機構を
 備えています。
■-150〜300℃の広い温度範囲は勿論のこと、加振周波数も 0.01〜512Hzと非常に広い範囲
 での測定が可能です。 但し100Hz以上の高周波域は合成波に依る加振で、単にその挙動が
 観測できるもので有り、レオロジー的な視野に於ける裏付けは有りません。


固体粘弾性測定装置 means

仕  様
 ■測定項目
  @複素弾性率(E)
   107〜1012dyne/cm2
  A複素剛性率(G)
   106〜108dyne/cm2
  Bロスファクター(Tan-δ)
   Min 0.002
   ■温度範囲 -150〜300℃
■加振範囲 0.01〜512Hz
■振幅範囲 0.01〜1mm0-p
■加 振 力  Max 50N
■荷重検出 0.5〜50N


   ■測定モード
  @ 単一測定
  A 温度分散測定
  B 周波数分散測定
  C 歪分散測定
  D 合成波測定
  E 疲労試験




お問い合わせは        
Post  まで !!  
株式会社 ヨ シ ミ ズ 
〒924-0021 石川県白山市竹松町2679番地2
TEL 076-274-5568  FAX 076-274-5536

Home