防振特性自動測定装置(YVS-100)
No.94320

防振ゴム材料の防振特性を表すファクターはいくつかありますが、それらを測定するには
それぞれの専用測定装置を必要とし、その測定の為の手間が随分と掛かるものです。
本装置は、これらの測定機能を1台の装置に集約させ、1度サンプルを装着すれば予め
指定したプログラムに従って順次測定を行い、得られた測定データから必要なデータを導
いて出力する、全自動動作の防振特性測定装置です。


1台の装置で静的試験と動的試験の両方が行え、静的弾性率(Es)・動的粘弾性率(E*・E'・E")や
ロスファクター(tan-δ)、或いはそれらの複合結果で求められる動倍率(E'/Es)の測定ができます。


防振特性自動測定装置  仕  様
  ■試験方法  短冊状サンプルの伸張試験
  ■サンプル  幅 5mm
            厚み 2〜3mm
            長さ 40〜100mm
  ■測定モード 動的試験 E*・E'・E"・tan-δ
            静的試験 Es
            複合試験 E'/Es
  ■動的試験  強制振動非共振法
            加振周波数 0.1〜100Hz
            振幅 Max 2mmp-p
  ■温度範囲  -150〜+200℃
  ■荷重検出  高荷重ユニット Max 98N
            低荷重ユニット Max 9.8N   

お問い合わせは        
Post  まで !!  
株式会社 ヨ シ ミ ズ 
〒924-0021 石川県白山市竹松町2679番地2
TEL 076-274-5568  FAX 076-274-5536

Home