紙管強度測定装置
No.97419

糸や紙などの巻芯に使われる紙管は、それの目的に合った適切な強度に仕上げる事が
必要ですが、従来その強度を測定する方法として、平行な二面の間にパイプ状のサンプ
ルを挟み込み、力を加えてそれが押し潰される時の力を測定するのが一般的な様です。
本装置は糸や紙などが巻かれる事による圧力として掛かる「巻き締まり力」が測定でき
ますので、実際に使用される環境との差が少なく高度な品質管理を図ることが出来ます。

紙管強度測定装置  仕  様

   ■内   容   紙管の破壊圧力の測定。

   ■測定範囲   Max 7MPa

   ■サンプルサイズ 外径 φ80〜106mm
             内径 φ76mm
             長さ  100mm

   ■加圧媒体   鉱物油

   ■データ出力  ディジタル表示器
             レコーダーに記録
             アナログ電圧出力

※仕様に関しては、広い範囲で対応させて戴きます。 下記にお問い合わせください。


お問い合わせは        
Post  まで !!  
株式会社 ヨ シ ミ ズ 
〒924-0021 石川県白山市竹松町2679番地2
TEL 076-274-5568  FAX 076-274-5536

Home